矢野顕子「峠のわが家」

http://ec2.images-amazon.com/images/I/51sV5ZIdgrL._SL500_AA240_.jpg

80年代ポップスで好きな10枚挙げる・その7

アッコさんは「峠のわが家」以前にも「ごはんができたよ」「ただいま。」「愛がなくちゃね」と名盤連発してますが、「峠のわが家」は80年代のピーク(同じようなピークは90年代にも2000年代にもありますなーすげぇ)のような感じ。
特に「David」は名曲ですなぁ、このアルバムがリリースされた随分後に「やっぱり猫が好き」でオープニングテーマに選ばれましたが、この時点で結構時間が経っているにもかかわらず、全く色あせていなかったのがすごいよなぁ、つーか今聴いても全然OKだよなーこの曲。
教授仕事のピークだったのかもしれないなー、ある意味。
やっぱり猫が好き」の年越し特番で忌野清志郎と一緒にデュエットしていたのを思い出した、今考えると結構レアな映像だよなー、もう二度とないんだよなーこの組み合わせ…。